遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス攻略wiki
パックガチャのボックスはいつリセットするべき?
遊戯王DL攻略記事

パックガチャのボックスはいつリセットするべき?

最終更新 : シェア
遊戯王DL攻略からのお知らせ
【新機能】デュエルリンクスの投稿をリアルタイムで全表示

デュエルリンクスのパックガチャ(ボックスガチャ)のシステムについて解説しています。リセットするタイミングや、パックを引く際の参考にして下さい。

目次

関連記事

スポンサーリンク

いつボックスをリセットするべき?

1:目当てのURカードが引けた時

URカードは各種1枚ずつしか入っていないので、複数枚引きたいURカードがある場合、目当てのURカードを引けた時が絶好のリセットタイミングだ。特に最初の数パックでURを引けた場合、今後のUR率を考えるとリセットするのもアリ。

2:レアカードがほぼ出てしまった時

SR以上のカードがかなり出てしまった場合もリセットがおすすめ。残ったカード次第ではあるが、URを引ききった時や、残りUR,SRが2~3枚程度になった時はリセットしてもいい。

リセットのタイミングについて

残りの枚数から考えよう

最初は200パックのうち、UR10枚、SRが24枚入っている。この数からリセットするタイミングを考えていくのがいいだろう。基本的には、早い段階でレアカードを多く引けたらリセット、逆に引きが悪かった場合はリセットは後回しが良い。

例1:残りパック100、UR5、SR12

ちょうど半分パックを引き、高レアカードも半分当てた状態。このような状況であれば、残りのUR、SR次第でリセットするか判断しよう。SRはまだしも、欲しいURがまだあるようなら、リセットは先延ばしにした方がいい。

例2:残りパック20、SR3

残りパック数もあと少しといった状況。基本的にはリセットで問題ないが、残っているSRが当たりカードなら続行して引きにいった方がいい。リセットして200パックに戻った方が当たりカードを引きづらいようになるなら、リセットせずそのままパックを引こう。

例3:残りパック197、UR9、SR24

3パックでUR1枚を運良く当てたパターン。こういった場合は即リセットがおすすめ。そのまま続行しても残りが引きやすいわけではないので、UR確率を高めるためにもリセットしよう。

スポンサーリンク

パック別残してもいいカードリスト

使い道が限られるカード

基本的には全てのカードを引いておきたいが、特定の場面でしか使えないカードも存在している。そういったカードが残っていても、他のカードが引けているならリセットしても問題はない

第1弾パックの残してもいいカード

カード名ポイント
青眼の究極竜場に出すのが非常に大変。使えない訳ではないが、後から入手でも問題はない。
幻想召喚師効果は強烈だが、他のカードがないと活かしづらい。入手は後回しでもOK。
マジカルシルクハット基本的には時間稼ぎしかできない。活用するには専用のコンボデッキを作る必要があるので、後回しでもOK。
アックスレイダー攻撃1700は優秀だが、他パックでより優秀な下級モンスターを入手できるので、優先して引く必要はない。
自律行動ユニットライフコスト1500はかなり痛い。また出せるモンスターも相手次第になってしまうので、残しておいてもOK。
破邪の大剣バオウ攻撃500アップは嬉しいが、他パックで手札コストなしで500アップできる装備魔法があるので、引きに行く必要はあまりない。
アルティメットライジングの当たりカードはこちら

第2弾パックの残してもいいカード

カード名ポイント
カンツウツボ海デッキなら貫通持ちとして活躍できるが、《満ち潮のマーマン》《ヒゲアンコウ》で十分に代用ができるので、優先しないくてもOK。
味方殺しの女騎士攻撃2000は嬉しいが維持が大変。専用デッキでないと活かしにくいので、引くに行く必要はない。
強欲なウツボ優秀なドローカードだが、ややコンボデッキ向きのかーど。水属性主体のデッキでないと使いにくいのもマイナス。
コストダウンアドバンス召喚のリリースを減らせるが、《生け贄人形》などのほうが使いやすいので優先度は低い。
黒竜の雛《真紅眼の黒竜(レッドアイズ)》のサポートカードだが、レッドアイズ自体のステータスは低めなのであまり優先しなくてもいい。
エイジオブディスカバリーの当たりカードはこちら

第3弾パックの残してもいいカード

カード名ポイント
破滅の魔王ガーランドルフ効果は強力なのだが、儀式モンスターなので扱いが難しい。強いデッキを組むには大量のURが必要なので、覚悟がない限り狙わなくてもOK。
救世の美神ノースウェムコガーランドルフと同じく扱いが難しい。儀式サポートURカードを集める気がないのなら、引きに行く必要はない。
スタンピングクラッシュ魔法罠破壊カードだが、ドラゴン族が居ないと使えない。通常魔法なので、《ツイスター》のように相手ターンに使えないのも痛い。
一刀両断侍効果自体は悪くないが、ステータスが低すぎるのがネック。活躍できる場面は限られてしまう。
リグレットリボーン貴重な蘇生カードだが、戦闘破壊時のみしか使えず、ターン終了時に自壊してしまうのでやや使いにくい。
ネオインパクトの当たりカードはこちら

ボックスガチャとは

必ず当たりが引けるシステム

ボックスガチャは、決められた数のアイテムが入ったボックスからガチャを引くというシステム。アイテムが入っている数が決まっているので、一定回数引けば最高レアのアイテムも確実に入手できる仕様になっている。

一度に同じ高レアカードを複数引けない

デュエルリンクスの場合は、最上級レアリティであるURは10種類が各1枚しかボックスに入っていない。ボックスをリセットしない限り、URの同名カードを複数引くことはできない。

残り枚数を確認できる

ガチャページを見ている段階での残りのカード枚数がレアリティとカード毎で把握できる。SRは2枚ずつ入っているので、この場合はジャッジマンを1枚引き当てている状態。

リセットができる

1パック開けた段階でも、200パック全てを開けた段階でもボックスのリセットが可能。このリセットを上手く利用することで、目当てのカードを複数揃えることもできる。

デュエルリンクスの他の攻略記事

初心者向け記事

初心者向け攻略記事まとめはこちら

おすすめランキング

カード一覧

全カード一覧はこちら
この記事を読んだ人におすすめ

©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア

みんながリセットしたタイミングは?

投稿お待ちしております
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

最新情報

新パック実装決定!

闇マリクイベント

ドーンオブディスティニー

リセマラ

デッキ

レジェンドLV40攻略用デッキ

キャラクター

登場するレジェンドデュエリスト

スキル

トレーダー

パック/ボックス情報

メインBOX

ミニBOX

ストラクチャーデッキ

カード

カード評価一覧

ゲームを探す
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中